大好きな桜の季節がやってきました!
晴れていた木曜日に近所のお花見スポットへ行ってきました。
写真もとったんですが、ブログ初心者なので載せられない、、、勉強しないといけませんね(^_^;)

昨年(2014.4)手術をしてから1年になります。

1年前、あわただしくいろいろな検査をうけて診察にいって、そして手術が決まり入院。
手術前日は“肺がなくなるってどんななんだろう。これからの生活はどうなるだろう”って不安だった。
手術室に入って麻酔がかかるまでの間もなぜか涙が止まらなかった。何度も看護師さんが拭いてくれました。
入院も主治医の意向で呼吸器外科は全員個室、自分の親ぐらいの年齢の方ばかりで話す機会もなく淋しい入院生活でした。その後も右胸が痛むたびに経過が悪いのでは。。と気にしていました。

本当にこの1年はショックや不安で涙する事が多かった。でも今は肺がんのことも勉強して、いろんな方のブログを拝見させていただいて、じっくり病気と向き合う勇気が湧きました。日々の生活も楽しく過ごせています。

今日も桜を見に行こうかな