がんと共に生きる!ブログ 肺がんオヤジと愉快な仲間たちのPRIDEそれは生きること!

~がん患者と家族と応援者で作るブログ~ 一つのブログでいろんな人が自分の考える場所になればと考えてます。 メンバーになって貰ってもいいですし、コメントだけでもいいです、メッセージやメール (ikirugann@gmail.comこちらで転載します)でもokです。 ※@マークは小文字でお願いします。

カテゴリ: がん患者として

ガンの宣告を受けて、入院ということなると当然会社の社長に顛末を話さねばならない。一通り主治医からの説明を思い出しながらレポート用紙に書き提出。当然、口頭による説明もした。 要点は、治る見込みの無いガンで、抗癌剤による治療しかない。従って、私の場合の抗癌剤

治療の為に入院になるのだが、「抗がん剤を点滴」して、あとは経過を観察する。延べ3週間の入院というのが標準的なんだろうか。副作用さえ厳しくなければ、なんとも退屈な日々を病室で送ることになる。私は4回入院している。いつも6人部屋だ。初めて入院する患者さんはカ

こんばんは(*゚-゚)hiroです。久しぶりの更新になりますね。 入院してると何も起こらないのでブログの更新ネタもあまり無くって…… 暇なので考えてる事は沢山あるよですが、それを文章にするほどでも無いんですね(笑) 今回は自分のブログにも書いた「あの日から」の事を違っ

こんばんは(^ ^)hiroです。o(´^`)o ウー最近のTVはがんの話が多いですね。北斗晶さんに川島なお美さんとありましたから。皆さん、TV見ててどう思いました。川島なお美は、壮絶死やがんが見つかってから亡くなるまで早やかったなどなど……自分の友人に嫁の母親とお婆ちゃんを

~~~ヾ(^∇^)おはよー♪過去の記事になりますが……~~~ここから~~~今日の病院で考えてた事ですががんの治療って誰のためなんでしょ?自分のため、家族のため、それともドクターのためがんでも初期ならば自分と家族のためだと思いますでも…末期の場合は?がん治療にしても外

↑このページのトップヘ